メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

キャンドルで「忘れない」:犠牲者を悼み 大震災6年

東日本大震災から6年となった11日夜、被災地各地で犠牲者の追悼と復興への願いを込めた行事が行われた。宮城県石巻市の「がんばろう!石巻」と書かれた看板の前では、約3600本のキャンドルにあかりがともされ、市民ら600人が黙とうをささげた。岩手県山田町の漁港には、キャンドルで作られた「忘れない」の文字が浮かび上がった。【撮影・丹治重人、後藤由耶】2017年3月11日公開

関連記事を読む

東日本大震災

もっと見る