メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

東大観測所:地球に近づく小惑星、動画撮影に成功(提供映像)

直径10~30㍍の小惑星が12日午後2時42分(日本時間)、地球の約5万キロ上空まで近付く。この小惑星の姿を東京大木曽観測所(長野県木曽町)が10日夜、撮影することに成功した。小惑星の動きを監視している米航空宇宙局(NASA)によると地球に衝突する心配はないという。(東京大木曽観測所提供)2017年10月11日公開

関連記事を読む

再生数上位の動画