メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

空撮・寝屋川死体遺棄 : 監禁、カメラで内部確認

大阪府寝屋川市の自宅に長女の柿元愛里さんの遺体を放置したとして、両親が死体遺棄容疑で逮捕された事件で、愛里さんが監禁された部屋には監視カメラが据えられ、スピーカーなどの機器を通して会話をしていたとみられることが、捜査関係者への取材でわかった。愛里さんの死因は凍死で身長は145センチ、体重は19キロだった。【撮影・本社ヘリから 猪飼健史】2017年12月26日公開

関連記事を読む

ニュース

もっと見る

再生数上位の動画