メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

空撮・寒気 : 日本海側を中心に大雪続く恐れ

日本列島は7日、上空の強い寒気の影響で日本海側を中心に雪が降り続いた。北陸では、福井市で37年ぶりに積雪が130センチを超えるなど記録的な大雪となっており、気象庁は8日にかけて西日本から北日本の日本海側を中心に大雪が続く恐れがあるとして、交通の乱れや路面、水道管の凍結などに警戒を呼びかけている。【撮影・本社ヘリから 小関勉 地上写真は大森治幸】2018年2月7日公開

関連記事を読む

ニュース

もっと見る

再生数上位の動画