メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

日本学童书包:人气浅紫色 手工作坊迎来开学前定制高峰 东京都・足立区

日本的开学季是春季的4月。东京都足立区的“土屋皮包制造所”的作坊迎来了小学生使用的“学童书包”的制做高峰期。每个书包由150个零部件组成,约70位匠人耗时3周手工精心制做而成。

関連記事を読む

ニュース

もっと見る

再生数上位の動画