メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

世界ペア碁最強位戦2017:日本代表ペア優勝

囲碁の男女トップ級棋士が2人1組で競う「世界ペア碁最強位戦2017」の決勝が13日、東京都渋谷区であり、日本代表の謝依旻(シェイ・イミン)女流棋聖・本因坊文裕(もんゆう)=井山裕太九段=のペアが韓国代表の崔精七段・朴廷桓九段ペアに勝ち、優勝した。謝・井山ペアは10月、「ペア碁ワールドカップ2016東京」で優勝した中国の於之瑩五段・柯潔九段ペアと対局する。【撮影・長谷川直亮】2017年8月13日公開

関連記事を読む

ニュース

もっと見る

再生数上位の動画