メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

東日本大震災7年:続く除染作業 全町避難の福島県双葉町

東京電力福島第1原発事故で全町避難が続く福島県双葉町。肌を突き刺すような2月の寒風が吹く中、町内では作業員が黙々と手作業で除染作業を続けていた。【撮影・松崎進】2018年3月7日公開

関連記事を読む

ニュース

もっと見る

再生数上位の動画