メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

宮崎:霧島連山の硫黄山噴火 250年ぶり

宮崎、鹿児島両県にまたがる霧島連山・えびの高原(硫黄山)で19日午後3時39分ごろ、噴火した。気象庁は噴火警戒レベルを2(火口周辺規制)から3(入山規制)に引き上げ、約2キロの範囲で噴石や火砕流への警戒を呼び掛けた。【空撮は本社機「希望」から、地上写真は気象庁ライブカメラ】2018年4月19日公開

関連記事を読む

ニュース

もっと見る

再生数上位の動画