メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

大阪北部地震:発生時の駅構内映像公開 大阪モノレール(提供)

6月18日に最大震度6弱を観測した大阪北部地震で、運休や減便が計12日間に及んだ大阪モノレールについて、運営会社の大阪高速鉄道(大阪府吹田市)は8日、専門家による被災検証委員会(委員長=清野純史・京都大大学院教授)の初会合を開いた。委員会では、地震発生時の駅構内の様子を映した映像も公開された。(大阪高速鉄道提供)2018年8月8日公開

関連記事を読む

ニュース

もっと見る

再生数上位の動画