メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

スーパーカミオカンデ: 水抜いた巨大水槽の内部公開

2度のノーベル物理学賞につながる成果を出した東京大宇宙線研究所の観測施設「スーパーカミオカンデ」(岐阜県飛騨市)で、素粒子ニュートリノを検出する巨大水槽の純水が抜き取られ、9日、報道陣に内部が公開された。【撮影・兵藤公治】2018年9月10日公開

関連記事を読む

ニュース

もっと見る

再生数上位の動画