メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

おんなのしんぶん・室井滋

  • 音痴でヘッチャラ あなたも私も老けたかなぁ

     大学時代の友人A子に呼び出され、お茶をする。 「シゲルの『おばさんの金棒』読んだよ。本の中に“フケタカナリスト”ってのがあったけど、あれにすんごく共感しちゃっ…

    (2017年3月20日 02:57)

  • 音痴でヘッチャラ 写真の目がチョイスする?

     古い友人の再婚お祝いパーティーに出席。80人近い人々が集まり、中には懐かしい顔もあって、私はよく笑いよく飲んだ。会場にはカメラ係の人がいて、あちこちでシャッタ…

    (2017年01月30日 02:18)

  • 音痴でヘッチャラ ああコロよ、永遠に

     今年は猫が大ブレークした一年だった。 私の周りでも、まるで猫に関心のなかった人や断然犬派だった人まで、「こりゃあ、かわいい~ッ!」と、もうメロメロ。“流行の力…

    (2016年12月26日 02:28)

  • 音痴でヘッチャラ ああ おばさんの金棒

     名前は言えぬけれど、初めて共演した女優さまが私の耳元で呟(つぶや)いた。 「ねえシゲルちゃん、あなたってさぁ、人から怖いって言われない?」 ギョッとして彼女の…

    (2016年10月31日 03:06)

  • 音痴でヘッチャラ そのウロウロ、何ですか?

     住まい近くの路上、スコブル怪しげなオバサンが歩いてくる。足取りは鈍く、左右に蛇行している。「やだ、あの人、昼間なのに酔っ払ってる」。うつむき加減の様子からして…

    (2016年10月17日 02:19)

  • 音痴でヘッチャラ 心臓ドキドキの大誤報

     今年はリオデジャネイロオリンピックに夢中のとっても楽しい夏に思われたが、一方で、局地的な大雨やら、突風、猛暑なのにヒョウといった自然の変異を感じずにはいられぬ…

    (2016年08月29日 02:47)

  • 音痴でヘッチャラ 突然の小さな命

     「暑い暑い」を怒ったようにつぶやきながらリビングを掃除する私に、今日も5匹の猫達(たち)がまとわりついてくる。 モップの先のぞうきんに猫パンチしたり、乗っかっ…

    (2016年08月15日 02:44)

  • 音痴でヘッチャラ ああ東京 真夜中のラジオ

     今年4月から2カ月に一度、NHKラジオの「ラジオ深夜便」にゲスト出演している。中高年にたいそう人気の番組から声がかかり、スコブル喜んでいる上に、思いがけぬ人か…

    (2016年07月18日 02:39)

  • 音痴でヘッチャラ 和むなぁ その忘れん坊

     7月16日、ディズニー/ピクサー映画「ファインディング・ドリー」が全国公開となる。「ファインディング・ニモ」の1年後という設定で、ナンヨウハギのドリーが主役。…

    (2016年05月30日 02:38)

  • 音痴でヘッチャラ あなたのトランク何キロ?

     5月の連休に絵本ライブで故郷へ帰省したのだが、その道中、東京駅と富山駅で夫婦喧嘩(げんか)されている男女を目撃した。 いずれも駅構内で大きなトランクを二つ、ド…

    (2016年05月16日 02:18)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 衆院内閣委 桜田五輪相「判断力は抜群」「世界で有名に」
  2. 奈良女児殺害14年 父親が手記「私の背中そっと支える」
  3. 慰安婦財団解散 日本政府、強く反発も…漂う“韓国疲れ”
  4. 社説 桜田五輪担当相の迷走 滞貨一掃人事の重いツケ
  5. 夜景都市 新三大夜景、神戸が4位に、北九州市に抜かれる

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです