経済プレミア・トピックス

中国株安で「爆買いツアー」終えんか!?

編集部
  • 文字
  • 印刷
日経平均の午前の終値を示す株価ボード=東京都中央区の証券会社で2015年7月9日、後藤由耶撮影
日経平均の午前の終値を示す株価ボード=東京都中央区の証券会社で2015年7月9日、後藤由耶撮影

 中国・上海市場の株安が世界の株式市場に波及している。上海市場は総合株価指数が3週間で3割下落し、過去1年間続いていた株価急騰のバブルが一気に崩壊したと見られている。東京株式市場でも、「爆買い」で日本の国内消費を下支えしてきた訪日客が減るとの思惑で小売り関連株が大きく下げた。「チャイナショック」が全世界を駆け巡っている。

この記事は有料記事です。

残り1789文字(全文1950文字)

編集部

長く経済分野を取材してきた川口雅浩・毎日新聞経済部前編集委員を編集長に、ベテラン・若手編集者が経済・社会の最新情勢を追います。
twitter 毎日新聞経済プレミア編集部@mainichibiz
facebook 毎日新聞経済プレミア編集部https://www.facebook.com/mainichibiz