ベストセラーを歩く

芥川賞・ピース又吉「火花」に経済学者も注目

編集部
  • 文字
  • 印刷
芥川賞を受賞した又吉直樹さん
芥川賞を受賞した又吉直樹さん

 お笑いコンビ「ピース」の又吉直樹さん(35)のベストセラー小説「火花」(文芸春秋刊)が16日、芥川賞を受賞した。東京都千代田区の帝国ホテルで行われた会見で、又吉さんは「びっくりした。とにかくうれしい。ありがとうございます」と受賞の第一声を述べた。

 又吉さんは午後8時45分、会見場に姿を現した。ウェーブのかかった長髪を額の真ん中よりやや左側から分けた、いつもの髪型だ。最初は緊張した表情だったが、カメラマンから「笑顔で」と注文され、初めて笑みが漏れた。

 会見では笑みが随所に飛び出した。「今まで通りお笑いライブを毎月やりながら、そこで気づくこと、生まれ…

この記事は有料記事です。

残り1164文字(全文1441文字)

   

ご登録日から1カ月間は100円

いますぐ登録して続きを読む

または

登録済みの方はこちら

編集部

長く経済分野を取材してきた川口雅浩・毎日新聞経済部前編集委員を編集長に、ベテラン・若手編集者が経済・社会の最新情勢を追います。
twitter 毎日新聞経済プレミア編集部@mainichibiz
facebook 毎日新聞経済プレミア編集部https://www.facebook.com/mainichibiz