須田慎一郎の「一刀両断」

波乱必至 8月5日スカイマーク債権者集会の行方

須田慎一郎・経済ジャーナリスト
  • 文字
  • 印刷
滑走路を移動するスカイマークの航空機
滑走路を移動するスカイマークの航空機

 テレビ番組で辛口コメンテーターとして活躍中の経済ジャーナリスト、須田慎一郎さんが、スカイマーク再建問題の最新情勢を報告します。

 民事再生手続き中のスカイマークの経営再建問題が迷走に次ぐ迷走を重ね、その先行きが全く見通せない状況になっている。

 最悪のケースでは、破産(清算)手続きに移行しかねない状況をはらんでいると言っていいだろう。

 果たしてこの問題がどのような形で展開していくのか、そのことを占う上でとりあえずの節目となるのが、8月5日に予定されているスカイマークの債権者集会だ。

この記事は有料記事です。

残り1658文字(全文1900文字)

須田慎一郎

経済ジャーナリスト

1961年、東京生まれ。日本大学経済学部卒。経済紙の記者を経て、フリー・ジャーナリストに。「夕刊フジ」「週刊ポスト」「週刊新潮」などで執筆活動を続けるかたわら、テレビ朝日「ビートたけしのTVタックル」、読売テレビ「そこまで言って委員会NP」ほか、テレビ、ラジオの報道番組等で活躍中。