ニュースアプリ最新事情

LINEが仕掛けるニュースサービスのインパクト

まつもとあつし・ジャーナリスト
  • 文字
  • 印刷

 国内ユーザー数が5800万人を超えたLINE。テキストやスタンプをやりとりするメッセンジャーアプリとして不動の地位を築いたLINEは、ゲームや生活サービス充実も図っている。今回取材したLINE NEWSもその一つだ。LINE NEWSの全体像を、LINE NEWS編集長の末弘良雄氏に聞いた。

 LINE NEWSの全体像を把握しようとすると少々説明が必要だ。LINEと言えば他ユーザーのLINEアカウントと「友だち」になって、メッセージをやり取りするのが基本。LINE NEWSには公式アカウントがあり、LINE NEWSアカウントを「友だち」に追加すると、LINEアプリにメッセージとしてニュースが届く。1500万人以上のLINEユーザーがこの公式アカウントを友だち登録している。

 しかし、LINE NEWSには専用の「LINE NEWS」アプリもある。実はアプリの方が先に登場した。こちらは、これまで取り上げてきたニュースアプリと同じく、さまざまなジャンルのニュースをチェックできる機能を持っている。

この記事は有料記事です。

残り1332文字(全文1785文字)

まつもとあつし

ジャーナリスト

ITベンチャー、出版社、広告代理店、映像会社などを経て、現職。ASCII.jp、ITmedia、ダ・ヴィンチなどに寄稿。著書に「知的生産の技術とセンス」(マイナビ/@mehoriとの共著)、「ソーシャルゲームのすごい仕組み」(アスキー新書)など。取材・執筆と並行して東京大学大学院博士課程でコンテンツやメディアの学際研究を進めている。