東芝問題リポート

東芝最大の謎、なぜトップ2人は対立したのか

編集部
  • 文字
  • 印刷
東芝の西田厚聡(あつとし)氏と佐々木則夫氏の確執を報じる週刊現代2013年6月1日号の記事
東芝の西田厚聡(あつとし)氏と佐々木則夫氏の確執を報じる週刊現代2013年6月1日号の記事

第三者委報告書が明かさなかった謎(3)

 東芝の第三者委員会の報告書をめぐる最大の疑問は、西田厚聡(あつとし)氏、佐々木則夫氏という2人の元社長の対立について一切触れていないことだ。

 2人の対立が風評に過ぎないからだろうか。否。そんなことは決してない。2人の激しい対立は周知の事実であり、後述するが、東芝の株主総会で別の役員が株主に陳謝するという異例の事態にまで至っている。

 当編集部は、第三者委の報告書に書かれていないことにこそ、東芝不正の真実が隠されているのではないかと…

この記事は有料記事です。

残り2398文字(全文2634文字)

   

ご登録日から1カ月間は100円

いますぐ登録して続きを読む

または

登録済みの方はこちら

編集部

長く経済分野を取材してきた川口雅浩・毎日新聞経済部前編集委員を編集長に、ベテラン・若手編集者が経済・社会の最新情勢を追います。
twitter 毎日新聞経済プレミア編集部@mainichibiz
facebook 毎日新聞経済プレミア編集部https://www.facebook.com/mainichibiz