スキル・キャリア部下を伸ばす上司 ダメにする上司

「異常状態」からミスを見抜くIT業界の三つの工夫

細川義洋 / ITコンサルタント

 ITシステムを動かすためのプログラムは、優秀な人が作っても最初はミスだらけ。例えば、10年の経験を持つプログラマーが、1000行のプログラムを書けば10や20の間違いがあるのは当たり前です。

「夜中に書かれたプログラミングには欠陥がある」と疑え

 プログラミング言語は、英数字と数式が複雑に入り組み、ピリオド一つの忘れも許されません。ミスなしで書きあげることは、不可能といえるでしょう。

 しかし、ITシステムがおかしな動作をすれば、大きな影響が出ます。大金がなくなったり、最悪の場合、人の命まで奪われかねません。ミスはないに越したことはないのです。そのため、IT業界には、ミスを減らすためのさまざまな工夫があります。

「何度も保存を繰り返したファイル」は慌てた証拠だ

 私が勤めていた会社には、プログラムやITシステムの設計書の欠陥、ミスを見つける専門部署がありました。そのメンバーはまず、プログラムの中身ではなく、それがパソコンに保存された日時と、保存されるまでの時間を確認します。

 夜中に保存していたり、何度も更新・保存したりしていたら「欠陥が多いはず」と考えるのです。何度も保存するのは、納期直前であわてていたことの表れと判断し、その時間帯に作成された部分を徹底して調べます。

 また、ITシステムの設計書を確認する際には、最初から最後まで単語や言葉遣いが統一されているかを注意深く見ます。

 例えば、設計書の前半と後半で、同じ意味の言葉を異なる表記にしていたり、文体自体が違ったりする場合は要注意。担当者が途中で交代したか、作業の中断後、時間がたってから再開したと判断します。

 こうした作業の仕方をする人は、段取りが悪くて優先順位を守れず、成果物にもミスがある可能性が高いと思われるのです。当然、手がけたものは集中的に検証されます。専門部署ではこうして多くのミスを発見していました。

「途中で文体が変わる設計書」にはミスが隠されている

 これらの工夫は、複雑なものを大量に作成するIT業界独特のやり方です。ポイントは、「異常な状態にある人は異常なモノを作る」という考え方です。夜中の作業、作業の集中と中断などは、「異常状態」なのです。

 こうした仕組みがない業界でも、上司が部下の小さな異常状態を目ざとく見つけるのが大切です。成果物を見ることなしに、ミスの可能性に気づいたり、ミスの発生を予測できたりするかもしれません。

 例えば、普段の言葉遣いや文章の書き方、返信メールが届くまでの時間、出退勤時間など、部下の行動にいつもと違う様子がある時には、すばやく対応します。部下の仕事をフォローしたり、一声かけたりすると良いでしょう。

 <「部下を伸ばす上司 ダメにする上司」は毎週火曜日掲載です。次回は9月29日です>

経済プレミア・トップページはこちら

細川義洋

細川義洋

ITコンサルタント

1964年、神奈川県生まれ、立教大学経済学部経済学科卒。NECソフト(現NECソリューションイノベータ)、日本IBMでシステム開発やコンサルティングを行う。著書に「なぜ、システム開発は必ずモメるのか?」「IT専門調停委員が教える モメないプロジェクト管理77の鉄則」(日本実業出版社)などがある。

イチ押しコラム

藻谷浩介の世界「来た・見た・考えた」
地下化されたワルシャワ中央駅上の広場。スターリン建築と民主化後のビルが林立する(写真は筆者撮影)

西に移動させられた国ポーランド 首都ワルシャワの今

 ◇ポーランド・ワルシャワ編(1) 36年前、高校の文化祭のディベートで、「史上最大の英雄は誰か」というお題に、「ポーランドで共産…

メディア万華鏡
週刊文春11月1日号

メディア騒がすドタキャン沢田研二の「格好いい老後」

 騒ぎ過ぎじゃないか。取り上げ方の息もなんだか長い。ジュリーこと沢田研二さん(70)が、10月17日にさいたまスーパーアリーナで予…

職場のトラブルどう防ぐ?

「部下の夫から連日クレーム」42歳女性上司の困惑

 A美さん(42)は、夫が院長を務めるクリニックの事務長を務めています。2カ月前から経理担当として働いているB子さん(33)の夫か…

ニッポン金融ウラの裏

進む「キャッシュレス化」誰が責任を負っているのか

 キャッシュレス決済を巡る論議が高まり続けている。政府も外国人旅行者の増大を踏まえて、キャッシュレス化推進の旗を振り続けている。社…

知ってトクするモバイルライフ
デザインや機能を一新した「iPadプロ」。左が11型、右が12.9型

新「iPadプロ」はホームボタンなくして超高性能

 アップルは、米ニューヨークで10月30日(現地時間)、「iPadプロ」の新モデルを発表した。11月7日に発売される予定で、価格は…