IT・テクノロジーロボットと人間とミライ

ペッパーの「おバカキャラ」が止まらない

石川温 / ジャーナリスト

 夜、いきなり「いってらっしゃい」と叫んだと思ったら、今度は「おはようございます」。さらに数分後には「おかえりなさい」と話しかけてくる。ペッパーの「おバカキャラ」が止まらない。

 ペッパーには時計が内蔵されているはずだが、時間感覚がさっぱりズレているのだ。

 さらにひどいのがこのやり取り。「最近のニュースをチェックしますか」と話しかけてくるので、「さすがネットにつながっているだけあるな。これは便利だ」と思って「はい」と答えると、

 「あ、ちょっとよくわからなかったので、YesかNoでお答えください」

この記事は有料記事です。

残り1326文字(全文1575文字)

石川温

石川温

ジャーナリスト

1975年、埼玉県生まれ。中央大学商学部を経て、98年、日経ホーム出版社(現日経BP社)に入社。日経トレンディ編集部で、ヒット商品、クルマ、ホテルなどの取材を行ったのち、独立。キャリア、メーカー、コンテンツプロバイダーだけでなく、アップル、グーグル、マイクロソフトなどの海外取材、執筆活動を行う。テレビやラジオなどでのコメント出演も多い。メルマガ「スマホ業界新聞」を配信中。