キラリと光る経営者への道

銀行は女性経営者にお金を貸さない?

左近司涼子・税理士
  • 文字
  • 印刷
左端が左近司涼子さん
左端が左近司涼子さん

資金調達(2)

 資金を調達するのに真っ先に考えられるのは、融資(=借金)でしょう。借金というと聞こえがよくありませんが、事業上の融資は企業成長のために必要な資金です。

 私たちは女性経営者からさまざまな相談を受けます。その際に「銀行の窓口で明らかに『女性だから・・・』という冷たい態度を取られた」とか「『あなた(女性経営者)には貸せないが、お父様だったら○○万円貸す』と言われた」という話はよく耳にします。

 このような話は全くないとは言えないのですが、いささか悪い面を捉えすぎている感があります。

この記事は有料記事です。

残り1486文字(全文1733文字)

   

ご登録日から1カ月間は100円

いますぐ登録して続きを読む

または

登録済みの方はこちら

左近司涼子

税理士

1991年太田昭和監査法人(現・新日本監査法人)に入る。新規上場会社の支援や事業承継対策プランの作成などに従事。その後、資本政策・経営承継コンサルティングといったトータル・アドバイザー業務などを展開。金融機関等のセミナー講師を担当。趣味は茶道(裏千家)、俳句。著書に「IPOをやさしく解説! 上場準備ガイドブック」(2014年)など。