親も知らない就活Q&A

好きになったあの人を知るのと同じ「企業研究」

毎日新聞キャンパる編集部
  • 文字
  • 印刷
マイナビ合同会社説明会で=関口純撮影
マイナビ合同会社説明会で=関口純撮影

新就活生編(10)

Q 就活では企業研究が大事といわれます。どうすればいいですか?

 A 企業研究は、企業ごとの事業内容、強み・弱み、カラー(社風)などを把握する作業です。自分が働くのに適しているのか、やりたい仕事と一致しているのかを見極めることが目的です。

 企業選びはよく、「恋愛」に似ているといわれます。あなたに好きな人ができた時、その相手がどんな趣味を持っていて、どんな特技があり、どんなものが好きなのかを知ろうとしますよね? それを把握しておけば、相手が喜ぶデートプランを立てやすく、良い関係を築くための手を打てます。

 企業研究も同じです。企業が今どんな事業をやっているのか、これからどんな事業に力を入れようとしている…

この記事は有料記事です。

残り1549文字(全文1860文字)

   

ご登録日から1カ月間は100円

いますぐ登録して続きを読む

または

登録済みの方はこちら

毎日新聞キャンパる編集部

毎日新聞主催の学生団体。毎日新聞の毎週金曜日の夕刊(東京本社版)の紙面「キャンパる」で、学生が企画、取材、原稿執筆を行い、社員の編集長が監修をしています。