シゴト勘が身につく15の方法

女子大生アイドルを育てる元イジメられっ子早大生

羽田啓一郎・マイナビ キャリアデザイン推進課長
  • 文字
  • 印刷
岩崎佑生さん(左)、団体メンバー(右)とアイドルグループ「choco'to カカオ%」のメンバー
岩崎佑生さん(左)、団体メンバー(右)とアイドルグループ「choco'to カカオ%」のメンバー

 端正な顔立ちとスレンダーな体形、オシャレにも気を使う早稲田大学3年、岩崎佑生(ゆう)さんは、社交的で現代の若者風の外見だが、実は学生アイドルのプロデュースに熱中する意外な一面を持っている。

 プロデュースするアイドルは全員が複数の大学の現役女子大生。学内にとどまらず、ライブやイベントに積極的に参加している。複数の大学の学生メンバーがマネジメントを手がけており、いわゆる、学生団体として取り組んでいる。

 「僕はアイドルに人生を救ってもらったから、アイドルの可能性を信じているんです」と屈託なく語る岩崎さ…

この記事は有料記事です。

残り2063文字(全文2314文字)

   

ご登録日から1カ月間は100円

いますぐ登録して続きを読む

または

登録済みの方はこちら

羽田啓一郎

マイナビ キャリアデザイン推進課長

1979年神奈川県生まれ。2003年立命館大学を卒業後、毎日コミュニケーションズ(現マイナビ)に入社。就職情報サイト「マイナビ」を運営する就職情報事業部を経て、11年4月からキャリアデザイン推進課長。13年から「MY FUTURE CAMPUS」を主宰している。同志社女子大学嘱託講師も務める。