消費者に刺さるモノづくり

ビール「世界大再編」の波は日本に及ぶのか

永井隆・ジャーナリスト
  • 文字
  • 印刷

 ビール世界最大手、ベルギーのアンハイザー・ブッシュ・インベブ(ABインベブ)が、世界第2位の英SABミラーを約13兆円で買収することで基本合意した。2014年の世界シェアはABインベブが20.8% 、SABミラーは9.7%。単純に合算すると30.5%、つまり世界シェアのおよそ3割を握る超巨大企業が誕生することになる。

この記事は有料記事です。

残り1428文字(全文1588文字)

   

ご登録日から1カ月間は100円

いますぐ登録して続きを読む

または

登録済みの方はこちら

永井隆

ジャーナリスト

1958年群馬県桐生市生まれ。明治大学卒。東京タイムズ記者を経て、92年にフリージャーナリストとして独立。「サントリー対キリン」(日本経済新聞出版社)など著書多数。