施工不良で傾いたマンション=横浜市都筑区で
施工不良で傾いたマンション=横浜市都筑区で

くらしマンション・住宅最前線

<傾斜マンション>あの三井不動産で!? という驚きと不安

櫻井幸雄 / 住宅ジャーナリスト

傾斜マンション問題・緊急報告(1)

 横浜市内のマンションで、建物を支えるくいが支持層まで届いておらず、建物に傾きが出た問題が大きなニュースになっている。

 注目を集める理由はいくつかある。

 まず、多くの人が憧れを持って購入した集合住宅に工事の不備があり、夢が裏切られた。それは許されないことであるから。加えて、そのような欠陥が世の中の多くのマンションに潜んでいるのではないか、という不安が広まったことも大きい。

 マンションの売り主は三井不動産レジデンシャル。三井不動産グループで、新築住宅分譲事業を主に行う会社…

この記事は有料記事です。

残り1307文字(全文1561文字)

櫻井幸雄

櫻井幸雄

住宅ジャーナリスト

1954年生まれ。年間200物件以上の物件取材を行い、首都圏だけでなく全国の住宅事情に精通する。現場取材に裏打ちされた正確な市況分析、わかりやすい解説、文章のおもしろさで定評のある、住宅評論の第一人者。毎日新聞、日刊ゲンダイで連載コラムを持ち、週刊ダイヤモンドでも定期的に住宅記事を執筆。テレビ出演も多い。近著は「不動産の法則」(ダイヤモンド社)。