この酒場この一品

池袋北口「俺流 日本一長−−−い唐揚げ」

印束義則・ライター
  • 文字
  • 印刷
長さ40センチもある「俺流 日本一長−−−い唐揚げ」(680円税別)
長さ40センチもある「俺流 日本一長−−−い唐揚げ」(680円税別)

東京・池袋「パワースポット居酒屋 魚串 炙縁」

 「日本一大きい!」「日本一高い!」「日本一辛い!」などと日本一をうたうメニューは数多い。その中でも、日本でここにしかないと思われる“日本一”が、東京・池袋の「パワースポット居酒屋 魚串 炙縁(うおぐし・あぶりえん)」(東京都豊島区池袋、JR池袋駅から徒歩10分)が提供する「俺流 日本一長−−−い唐揚げ」(680円税別、以下同)だ。

 「日本一大きいなら分かるけど、日本一長いって、何?」。まず、この意外性でお客を引き込み、いざ料理が…

この記事は有料記事です。

残り1255文字(全文1495文字)

   

ご登録日から1カ月間は100円

いますぐ登録して続きを読む

または

登録済みの方はこちら

印束義則

ライター

1966年福岡県生まれ。飲食店専門誌を多数発行する旭屋出版で「すしの雑誌」など専門誌、ムック編集に携わり、独立後はライターとして幅広く活躍。これまでに取材した飲食店は2000店以上、ローカル立地の繁盛店などニッチな飲食店情報に強い。「月刊近代食堂」(旭屋出版)に「ローカル実力店の強さの秘訣」「繁盛店を作るメニュー表」、「日本外食新聞」(外食産業新聞社)に「二等立地…地方立地…ありえない立地 印束義則の繁盛店実況中継」を連載中。