東京マラソンを走る

「走る、支える、応援する」東京マラソンの味わい方

編集部
  • 文字
  • 印刷
2015東京マラソンで一斉にスタートする選手たち=東京都新宿区の都庁前で2015年2月22日、山本晋撮影
2015東京マラソンで一斉にスタートする選手たち=東京都新宿区の都庁前で2015年2月22日、山本晋撮影

 「東京マラソン2016」が2月28日に行われる。2007年の第1回から10回目の節目を迎えた今年は、過去最多の3万7000人のランナーと約1万人のボランティアが参加する。20年の東京五輪・パラリンピックを見すえ、世界的なメジャー大会に成長したビッグイベントを運営する東京マラソン財団の事業担当局長でレースディレクターの早野忠昭さん(57)に話を聞いた。【聞き手は今沢真・経済プレミア編集長、構成は亀井和真】

この記事は有料記事です。

残り2139文字(全文2343文字)

編集部

長く経済分野を取材してきた川口雅浩・毎日新聞経済部前編集委員を編集長に、ベテラン・若手編集者が経済・社会の最新情勢を追います。
twitter 毎日新聞経済プレミア編集部@mainichibiz
facebook 毎日新聞経済プレミア編集部https://www.facebook.com/mainichibiz