30歳ではじめる資産形成

知っておきたい景気循環サイクルと市場の動き

横山邦男・前三井住友アセットマネジメント社長
  • 文字
  • 印刷

景気とマーケット(2)

 景気の変動はマーケットにどのような影響を及ぼすのでしょうか。

 ここでいうマーケットは、株式市場、債券市場、為替市場等の金融市場のことを指しています。資産運用は、マーケットの値動きによって、損益が左右されます。したがって、好景気と不景気によって、マーケットがどのような動きをするのかといった点は、きちんと把握しておいた方が良いでしょう。

 景気の良し悪しと、これらのマーケットの値動きには、おおむね次のような関係性があります。

この記事は有料記事です。

残り1430文字(全文1653文字)

   

ご登録日から1カ月間は100円

いますぐ登録して続きを読む

または

登録済みの方はこちら

横山邦男

前三井住友アセットマネジメント社長

東京大学卒、1981年に住友銀行(現三井住友銀行)入行。日本郵政専務執行役、三井住友銀行常務執行役員を歴任し、2014年4月から三井住友アセットマネジメント社長、16年6月から日本郵便社長。住友銀行とさくら銀行の合併によるメガバンク誕生の際に腕を振るった金融界のビッグネーム。著書に「今こそはじめる資産形成」(幻冬舎メディアコンサルティング)がある。