経済プレミア・トピックス

シャープを買収した鴻海・郭会長の笑顔と「次の一手」

編集部
  • 文字
  • 印刷
笑顔で記者会見に臨む鴻海精密工業の郭台銘会長(左)と、シャープの高橋興三社長=堺市で4月2日、久保玲撮影
笑顔で記者会見に臨む鴻海精密工業の郭台銘会長(左)と、シャープの高橋興三社長=堺市で4月2日、久保玲撮影

鴻海・シャープ買収(1)

 台湾の鴻海(ホンハイ)精密工業に買収されるシャープは再建に向かうのか。堺市の液晶工場で4月2日行われた契約調印の記者会見は、鴻海の郭台銘(かく・たいめい)会長のシャープへの配慮と融和策が目についた。当初の予定を50分オーバーして3時間近く続いた郭会長の「独演会」の模様を報告する。

 2日午後3時すぎ。シャープの高橋興三社長に続いて、満面の笑みを浮かべた郭会長が記者会見場に姿を見せ…

この記事は有料記事です。

残り1814文字(全文2017文字)

編集部

長く経済分野を取材してきた川口雅浩・毎日新聞経済部前編集委員を編集長に、ベテラン・若手編集者が経済・社会の最新情勢を追います。
twitter 毎日新聞経済プレミア編集部@mainichibiz
facebook 毎日新聞経済プレミア編集部https://www.facebook.com/mainichibiz