マンション・住宅最前線

新築時から「DIY」で改造できるマンション続々

櫻井幸雄・住宅ジャーナリスト
  • 文字
  • 印刷
「インプレスト コア 浅草橋」のモデルルーム
「インプレスト コア 浅草橋」のモデルルーム

 マンションの部屋の中に棚を付ける、ペンキで壁の色を塗り替える−−ことは、これまで難しいと思われていた。管理規約で禁止されていることが多いし、可能であっても作業が難しいので、自分で手を出すのをためらいがちだったからだ。しかし、実際には、DIYでいろいろなことができる。そのことを積極的にアピールしながら分譲するマンションが現れ始めた。

 双日新都市開発が分譲する「インプレスト コア 浅草橋」は全戸角住戸タイプで、「可変性のあるマンショ…

この記事は有料記事です。

残り1348文字(全文1565文字)

櫻井幸雄

住宅ジャーナリスト

1954年生まれ。年間200物件以上の物件取材を行い、首都圏だけでなく全国の住宅事情に精通する。現場取材に裏打ちされた正確な市況分析、わかりやすい解説、文章のおもしろさで定評のある、住宅評論の第一人者。毎日新聞、日刊ゲンダイで連載コラムを持ち、週刊ダイヤモンドでも定期的に住宅記事を執筆。テレビ出演も多い。近著は「不動産の法則」(ダイヤモンド社)。