経済プレミア・トピックス

巨大「新宿バスタ」が変える副都心の人の流れ

田中学・経済プレミア編集部
  • 文字
  • 印刷
JR新宿駅直結の巨大バスターミナル「バスタ新宿」は、4階建てガラス張りの建物だ=2016年4月15日、田中学撮影
JR新宿駅直結の巨大バスターミナル「バスタ新宿」は、4階建てガラス張りの建物だ=2016年4月15日、田中学撮影

バスタ新宿探検(1)

 4月4日、JR新宿駅直結のバスターミナル「バスタ新宿」がオープンした。バスタは、「バスターミナル」「バス+タクシー」の略。新宿駅周辺に散らばっていた高速バス乗り場19カ所を1カ所に集め、タクシー乗り場も設けた4階建ての新たな交通施設だ。高速バス利用者の利便性がどう向上するのか、新宿駅周辺の人の流れがどう変わるのか、現地を歩いて調べた。3回にわけてリポートする。

 新宿駅南口改札を出る。JR線路を東西にまたぐ甲州街道(国道20号)の目の前に、新宿の新しいランドマ…

この記事は有料記事です。

残り1777文字(全文2019文字)

   

ご登録日から1カ月間は100円

いますぐ登録して続きを読む

または

登録済みの方はこちら

田中学

経済プレミア編集部

1979年東京都生まれ。中央大文卒。出版社勤務を経て、2014年11月、毎日新聞デジタルメディア局に配属。