経済プレミアインタビュー

人材紹介会社の新卒市場参入で過熱する「学生争奪戦」

編集部
  • 文字
  • 印刷
横浜国立大学大学院の服部泰宏准教授
横浜国立大学大学院の服部泰宏准教授

 2年続いた就活日程見直しで「採用現場」は混乱したものの、来年春の採用を目指した今年の就活は6月から選考が始まり、大手企業を中心に一段落した。内定率も順調に推移している。企業の人材採用を研究する「採用学」を提唱し、同名の書籍を今年5月に出版した横浜国立大学大学院の服部泰宏准教授に、採用の最前線で起きている変化について聞いた。4回に分けて報告する。【田中学】

この記事は有料記事です。

残り2206文字(全文2385文字)

   

ご登録日から1カ月間は100円

いますぐ登録して続きを読む

または

登録済みの方はこちら

編集部

長く経済分野を取材してきた川口雅浩・毎日新聞経済部前編集委員を編集長に、ベテラン・若手編集者が経済・社会の最新情勢を追います。
twitter 毎日新聞経済プレミア編集部@mainichibiz
facebook 毎日新聞経済プレミア編集部https://www.facebook.com/mainichibiz