スキル・キャリア職場のハラスメントどう防ぐ?

C課長の“言動と接触”を拒めなかった営業女子の悩み

井寄奈美 / 特定社会保険労務士

 A課長は、中堅専門商社で部下8人を持つ30代後半の男性です。A課長の営業1課は若手から中堅社員、管理職までの関係が良好で、元気なメンバーがそろっていました。新規契約が取れるとハイタッチをして喜び合うようなチームです。周囲からは「体育会のようだ」と言われていました。

会議に出席しなくなった女性営業社員

 20代後半で入社5年目の女性営業社員Bさんもチームの中心メンバーの一人でした。明るく社交的で顧客にも好かれ、男性社員と肩を並べてバリバリ働くタイプです。

 そんなBさんが、あるころから月1回の複数あるチームの課員全員が出る営業の全体会議に出席しなくなりま…

この記事は有料記事です。

残り1555文字(全文1832文字)

井寄奈美

井寄奈美

特定社会保険労務士

大阪市出身。2015年、関西大学大学院法学研究科博士前期課程修了。現在、大阪大学大学院法学研究科博士後期課程在籍中(専攻:労働法)。01年、社会保険労務士資格を取得。会計事務所勤務などを経て06年4月独立開業。井寄事務所(大阪市中央区)代表。著書に『トラブルにならない 小さな会社の女性社員を雇うルール』(日本実業出版社)など。http://www.sr-iyori.com/