経済プレミア・トピックス

新海監督の実力がSNSで拡散した「君の名は。」

編集部
  • 文字
  • 印刷
(c)2016「君の名は。」製作委員会
(c)2016「君の名は。」製作委員会

 「新海誠監督の才能に早くから注目して声をかけてきた私たちの勝利です。我々は賭けに勝ったということです」。東宝関係者は興奮ぎみにそう語る。映画「君の名は。」(新海誠監督)の大ヒットで、東宝の笑いが止まらない。

 「君の名は。」は8月26日の上映開始以来、10月16日までの2カ月弱で観客動員数1184万人、興行収入154億円で空前の大ヒット。夢の中で都会と田舎に住む高校生の男女が入れ替わって恋をする、青春のはかない物語が受けた。この勢いはまだ衰えそうもない。

 さらに7月29日公開の「シン・ゴジラ」も同535万人、77億8000万円で、こちらも予想をはるかに…

この記事は有料記事です。

残り1495文字(全文1774文字)

   

ご登録日から1カ月間は100円

いますぐ登録して続きを読む

または

登録済みの方はこちら

編集部

長く経済分野を取材してきた川口雅浩・毎日新聞経済部前編集委員を編集長に、ベテラン・若手編集者が経済・社会の最新情勢を追います。
twitter 毎日新聞経済プレミア編集部@mainichibiz
facebook 毎日新聞経済プレミア編集部https://www.facebook.com/mainichibiz