経済プレミアインタビュー

トランプ大統領に驚かないローマ1000年の歴史観

編集部
  • 文字
  • 印刷
ヤマザキマリさん=小川昌宏撮影
ヤマザキマリさん=小川昌宏撮影

 アメリカでトランプ大統領が誕生。欧州ではイギリスが欧州連合(EU)離脱を宣言し、欧州統合にもほころびが見える。「テルマエ・ロマエ」で知られ長くイタリアに住む漫画家のヤマザキマリさんに、イタリアから見るトランプ政権、欧州統合の行方を聞いた。【聞き手は経済プレミア編集部、平野純一】

 ──アメリカでトランプ大統領が誕生しました。どのような感想を持ちましたか。

 ◆ヤマザキマリさん イタリアに長く住んでいる私の視点からすると、あまり驚かなかったというのが正直な感想です。確かに歴代のアメリカ大統領の中では異質で過激な人物かもしれませんが、イタリア人はトランプ氏をものすごく冷静に見ていると思います。この事態に情動的に動いても仕方ない、という感じでしょうか。

この記事は有料記事です。

残り2173文字(全文2499文字)

編集部

長く経済分野を取材してきた川口雅浩・毎日新聞経済部前編集委員を編集長に、ベテラン・若手編集者が経済・社会の最新情勢を追います。
twitter 毎日新聞経済プレミア編集部@mainichibiz
facebook 毎日新聞経済プレミア編集部https://www.facebook.com/mainichibiz