スキル・キャリア江上剛の「働き方は孔子に聞こう!」

“肩書と巧言令色”を捨てれば真の友人が見えてくる

江上剛 / 作家

Q 人脈を作りたいのですがどうしたらいいでしょう

A 困っている人にさりげなく手をさしのべましょう

 人脈は名刺の数ではない。名刺が少ないより多い方がいいが、名刺だけがたくさん集まったからといってもそれは人脈とは言わない。人脈とは、あなたという人物の素のままの価値を分かって付き合ってくれる人のことを言う。

 素のままの価値とは、あなたから会社での地位など余計なものを全て取り去ったときにあなたに残っている価…

この記事は有料記事です。

残り1326文字(全文1527文字)

江上剛

江上剛

作家

1954年兵庫県生まれ。早稲田大学政治経済学部卒。77年旧第一勧銀(現みずほ銀行)に入行。97年、総会屋利益供与事件に遭遇し、広報部次長として混乱収拾に尽力。在職中の2002年「非情銀行」で作家デビュー。03年にみずほ銀行を退行。近著に「働き方という病」など。テレビコメンテーターとしても活躍している。