キャリアセンター ここだけの話!?

就職率ランキングを気にするのは親よりキャリセン?

都内・某共学大進路指導担当
  • 文字
  • 印刷

 各大学がホームページなどで公表する「就職率」にはいくつか種類があるのをご存じだろうか。

 大別すると、「就職希望者に対する就職率」と「卒業生から大学院進学者を除いた人に対する就職率」の二つがある。後者を「実就職率」「真の就職率」と呼ぶことがある。

 例年この時期になると、大学はホームページでデータを更新する。その一つが卒業生の就職動向だ。有名・人気企業に多くの卒業生を送り出していれば、その大学の評価が上がり志願者も増える。

この記事は有料記事です。

残り1000文字(全文1212文字)

   

ご登録日から1カ月間は100円

いますぐ登録して続きを読む

または

登録済みの方はこちら

都内・某共学大進路指導担当

東京都内の共学の大学の「キャリアセンター」に勤めるベテラン大学職員。大学生の就職活動の支援や、進路指導を担当している。