経済プレミア・トピックス

改修費3億円 西武「52席の至福」の洗練&レトロ感

田中学・経済プレミア編集部
  • 文字
  • 印刷
西武鉄道が運行するレストラン列車「52席の至福」=2017年4月25日、田中学撮影
西武鉄道が運行するレストラン列車「52席の至福」=2017年4月25日、田中学撮影

西武鉄道「レストラン列車」の魅力(2)

 東京都心と埼玉県西部を結ぶ西武鉄道が運行する「旅するレストラン 52席の至福」は、運行開始から1年が経過しました。ブランチコースの予約がほぼ満席になる人気ぶりです。約3億円をかけてリメークした車両を、武蔵丘車両基地(埼玉県飯能市)で見てきました。

【(1)人気レストラン列車「52席の至福」はディナーが狙い目】

この記事は有料記事です。

残り1738文字(全文1912文字)

   

ご登録日から1カ月間は100円

いますぐ登録して続きを読む

または

登録済みの方はこちら

田中学

経済プレミア編集部

1979年東京都生まれ。中央大文卒。出版社勤務を経て、2014年11月、毎日新聞デジタルメディア局に配属。