ユニバーサルエンターテインメントのオーナー創業者で、会長として実権を握っていた岡田和生氏=2017年6月29日午前10時撮影 ※画像を一部加工しています
ユニバーサルエンターテインメントのオーナー創業者で、会長として実権を握っていた岡田和生氏=2017年6月29日午前10時撮影 ※画像を一部加工しています

政治・経済パチスロ最大手「大騒動」

大手パチスロ前会長側が「不正認定は名誉毀損」と反論

編集部

 パチスロ機メーカー最大手、ユニバーサルエンターテインメント(ジャスダック上場)の岡田和生・前会長(74)が、同社が設置した特別調査委員会の報告書で、「側近の前取締役に指示して不正行為を行い、少なくとも22億円の損害を会社に与えた」と認定された問題で、岡田氏の代理人を務める中山達樹弁護士が8月31日、東京都内で経済プレミア編集部の取材に応じた。

 代理人によると、報告書で不正と認定された貸し付けや小切手振り出しなど3件について、「岡田氏は詳細を…

この記事は有料記事です。

残り957文字(全文1180文字)

編集部

編集部

長く経済分野を取材してきた今沢真・毎日新聞論説委員を編集長にベテラン・若手編集者が経済・社会の最新情勢を追います。
twitter 毎日新聞経済プレミア編集部@mainichibiz
facebook 毎日新聞経済プレミア編集部https://www.facebook.com/mainichibiz