ビットコイン狂騒曲

ビットコイン30%急落の要因に「分裂中止」の余波

平野純一・経済プレミア編集部
  • 文字
  • 印刷
ビットコインの価格は急落……
ビットコインの価格は急落……

 仮想通貨の代表格「ビットコイン」の価格が急落し、代わりにビットコインから枝分かれして8月に誕生した「ビットコインキャッシュ」の価格が急騰している。いったい何が起きているのか。

 ビットコイン(BTC)は、11月8日の直近の取引中の高値1BTC=7776ドルから、12日には一時5519ドルと約30%下落。一方ビットコインキャッシュ(BCH)は同期間に565ドルの安値から一気に一時2477ドルへと4.4倍に急騰した(米コインマーケットキャップ社)。1日の取引高もビットコインキャッシュは一時10倍に増え、本家ビットコインとほぼ変わらない水準にまで達した。

この記事は有料記事です。

残り1490文字(全文1767文字)

   

ご登録日から1カ月間は100円

いますぐ登録して続きを読む

または

登録済みの方はこちら

平野純一

経済プレミア編集部

1962年生まれ。87年毎日新聞社入社。盛岡支局、サンデー毎日編集部、経済部、エコノミスト編集部などを経て2016年から現職。金融、為替、証券、マクロ経済などを中心に取材。