スキル・キャリア職場のトラブルどう防ぐ?

「社員として写真がウェブに」退職後に削除は可能か

井寄奈美 / 特定社会保険労務士

 A子さん(25)は、社員数5人のネット通販業Y社で事務職として1年ほど勤務していた女性です。職場の雰囲気についていけず、1カ月ほど前に退職しました。心機一転して転職活動をしているのですが、困った問題がありました。

退職後も会社ホームページに社員として掲載

 A子さんは同業の企業への転職を目指しある会社に履歴書を提出したところ、面接で「よくあの会社で1年も続いたね」と言われました。Y社は同業の中でも評判のよくない会社だったのです。今後は、できることならY社に勤務していた実績を知られたくないと願っています。

 ところがY社のホームページや社長のブログ、フェイスブックには、今でもA子さんの氏名、年齢と顔写真が…

この記事は有料記事です。

残り1709文字(全文2012文字)

井寄奈美

井寄奈美

特定社会保険労務士

大阪市出身。2015年、関西大学大学院法学研究科博士前期課程修了。現在、大阪大学大学院法学研究科博士後期課程在籍中(専攻:労働法)。01年、社会保険労務士資格を取得。会計事務所勤務などを経て06年4月独立開業。井寄事務所(大阪市中央区)代表。著書に『トラブルにならない 小さな会社の女性社員を雇うルール』(日本実業出版社)など。http://www.sr-iyori.com/