経済プレミア・トピックス

「1歳年長にトップを禅譲」ソニー社長の次の人生とは

編集部
  • 文字
  • 印刷
ソニーの平井一夫社長(左)と後任に決まった吉田憲一郎副社長=2018年2月2日、和田大典撮影
ソニーの平井一夫社長(左)と後任に決まった吉田憲一郎副社長=2018年2月2日、和田大典撮影

ソニー社長交代(1)

 ソニーは2月2日、平井一夫社長兼最高経営責任者(CEO)が4月1日付で代表権のない会長に就き、後任に吉田憲一郎副社長兼最高財務責任者(CFO)が昇格する人事を発表した。57歳の平井氏より吉田氏は1歳年長で、一般的なトップ交代の“若返り”とは異なる。だが、吉田氏は2014年にCFOとなりソニーの業績急回復の立役者となった人物で、トップ就任に違和感はない。

 とはいえ、財務畑の専門家がソニーのトップに就くのは初めてのこと。今回のトップ人事でソニーは今後、ど…

この記事は有料記事です。

残り1445文字(全文1683文字)

編集部

長く経済分野を取材してきた川口雅浩・毎日新聞経済部前編集委員を編集長に、ベテラン・若手編集者が経済・社会の最新情勢を追います。
twitter 毎日新聞経済プレミア編集部@mainichibiz
facebook 毎日新聞経済プレミア編集部https://www.facebook.com/mainichibiz