経済プレミアインタビュー

老後資金は「積み上げ」より「取り崩し」が難しい

編集部
  • 文字
  • 印刷
フィデリティ退職・投資教育研究所所長の野尻哲史さん
フィデリティ退職・投資教育研究所所長の野尻哲史さん

「老後の生活設計」の第一人者 野尻哲史さんに聞く(3)

 現役時代に老後資金をこつこつ積み立ててたとしても、意外に抜け落ちているのが、退職後にそれをどう取り崩すかという視点だ。フィデリティ退職・投資教育研究所所長の野尻哲史さん(59)のアドバイスは「山に登った後は、安全かつゆっくり下る」。インタビュー最終回をお届けする。【聞き手、経済プレミア編集部・渡辺精一】

この記事は有料記事です。

残り1509文字(全文1689文字)

   

ご登録日から1カ月間は100円

いますぐ登録して続きを読む

または

登録済みの方はこちら

編集部

長く経済分野を取材してきた川口雅浩・毎日新聞経済部前編集委員を編集長に、ベテラン・若手編集者が経済・社会の最新情勢を追います。
twitter 毎日新聞経済プレミア編集部@mainichibiz
facebook 毎日新聞経済プレミア編集部https://www.facebook.com/mainichibiz