東芝問題リポート

使命感を持って働く社外取締役がなぜ機能しないか

編集部
  • 文字
  • 印刷
イベント参加者の質問を聞く中島茂弁護士
イベント参加者の質問を聞く中島茂弁護士

「東芝問題と社外取締役」対談イベント(5)

 イベント「東芝問題~社外取締役は役割を果たしたか」は、ゲストの中島茂・弁護士(中島経営法律事務所代表)と今沢真・経済プレミア編集長の対談のあと、参加者との質疑に入った。イベント詳報の最終回をお届けする。

社外取締役の仕組みは機能しない?

 最初の質問は、「社外取締役になる方は、最初は世のため人のため、正義のためにという心意気を持って引き受けると思うが、就任後、心意気を失う人が多い気がする。なぜ、そうなるのか」だった。

 これに対して、今沢編集長が「実は自分も同じ疑問を抱えている」と答えた。「例えば、東芝の不正会計発覚…

この記事は有料記事です。

残り1532文字(全文1812文字)

   

ご登録日から1カ月間は100円

いますぐ登録して続きを読む

または

登録済みの方はこちら

編集部

長く経済分野を取材してきた川口雅浩・毎日新聞経済部前編集委員を編集長に、ベテラン・若手編集者が経済・社会の最新情勢を追います。
twitter 毎日新聞経済プレミア編集部@mainichibiz
facebook 毎日新聞経済プレミア編集部https://www.facebook.com/mainichibiz