スキル・キャリア働く女の品格

女性だけのグループでいい関係を築く「五つのコツ」

戸田久実 / コミュニケーション研修講師

Q 学生時代からの女性だけの集まりが楽しいです

A 仲が良くてもさりげない心遣いを忘れないように

 学生時代の同級生、同期、ランチ友だち、ママ友……。男性に比べて、女性のほうがグループをつくりたがる傾向にあります。そして集団の和を大切にするといわれています。

 さすがに大人になると、学生時代のようにいつも一緒、というわけにはいきませんが、私自身も気の置けない学生時代からの仲間や仕事のチームと、グループで集まる機会は少なくありません。

 そこで、女同士がいい関係を保つために気をつけてほしい五つのポイントをご紹介します。

この記事は有料記事です。

残り1085文字(全文1342文字)

戸田久実

戸田久実

コミュニケーション研修講師

アドット・コミュニケーション代表取締役。日本アンガーマネジメント協会理事。大学卒業後、民間企業で営業、社長秘書として勤務。現在は研修講師として民間企業、官公庁の研修・講演の講師として活躍する。「アンガーマネジメント」「女性リーダー養成」といった多岐にわたる研修や講演を実施。講師歴は26年。著書に「アンガーマネジメント 怒らない伝え方」(かんき出版)など。