キャリアを築くヒント

「ゲーム感覚」で役員に上りつめた女性管理職の実践

細川義洋・ITコンサルタント
  • 文字
  • 印刷

 大きなことを成し遂げようとするとき、精神的な状態が結果を左右することがあります。ビジネスの場合、何かの原因でイライラした気持ちで商談に臨めば、それが相手に伝わり、「この人はやる気がない」「逃げたがっている」などと思われかねません。これでは、せっかくの機会を逃してしまうでしょう。

 自分がどのような精神状態でも、仕事の場面ではうまくコントロールして、平静な状態や前向きな気持ちを保つことがとても大切です。今回は、私が以前話を聞いたある女性管理職の心の平静を保つ方法を紹介します。

この記事は有料記事です。

残り887文字(全文1126文字)

細川義洋

ITコンサルタント

1964年、神奈川県生まれ、立教大学経済学部経済学科卒。NECソフト(現NECソリューションイノベータ)、日本IBMでシステム開発やコンサルティングを行う。著書に「なぜ、システム開発は必ずモメるのか?」「IT専門調停委員が教える モメないプロジェクト管理77の鉄則」(日本実業出版社)などがある。