週刊エコノミスト・トップストーリー

米中貿易戦争で来年の中国経済は「相当厳しくなる」

エコノミスト編集部
  • 文字
  • 印刷

 米国との貿易戦争で揺れる中国では、経済危機のマグマが噴出し始めている。中国経済の内実を、週刊エコノミスト10月2日号の巻頭特集「中国の闇」よりダイジェストでお届けする。【みずほ証券投資情報部シニアエコノミスト・吉川健治】

人民元安、株安、経常赤字に苦しむ

 9月17日、トランプ米政権は中国の知的財産権侵害に対する制裁関税の第3弾として、同24日に年間輸入額2000億ドル(約22兆円)相当の中国製品を対象に追加関税措置を実施する方針を表明した。

 当初は税率10%で発動し、来年1月1日から25%に引き上げる。中国がさらに報復措置を講じる場合、新…

この記事は有料記事です。

残り1820文字(全文2092文字)

エコノミスト編集部

藤枝克治編集長率いる経済分野を中心として取材、編集するチーム。経済だけでなく社会、外交も含め幅広く取材する記者の集団であり、各界の専門家にコラムや情報提供を依頼する編集者の集団でもある。