スルガ銀行 不正の構図

「スルガ銀行は責任とれーっ!」被害者同盟デモを見た

編集部
  • 文字
  • 印刷
スルガ銀行東京支店前で抗議デモをする参加者=東京都中央区で2018年10月2日、今沢真撮影
スルガ銀行東京支店前で抗議デモをする参加者=東京都中央区で2018年10月2日、今沢真撮影

シェアハウスの購入者たち(1)

 東京・日本橋。銀座方面から日本橋を渡り終えた交差点の角に、黒い9階建てのビルが建つ。カフェ「スターバックス」が1階で営業し、ビル屋上の看板には「スルガ銀行」と大きく書かれている。スルガ銀行東京支店が入る「スルガビル」だ。

 秋空が広がる10月2日の朝8時。スルガビルを取り囲むように立つ40~50人の集団がいた。「私たちの平穏な日々を返して!」「スルガ銀行シェアハウス 被害者救済!!」といった横断幕やプラカードを手にしている。

 マイクを持った30代と思われる若い男性が「この事件は不正融資を垂れ流したスルガ銀行に一番の責任があ…

この記事は有料記事です。

残り1281文字(全文1560文字)

   

ご登録日から1カ月間は100円

いますぐ登録して続きを読む

または

登録済みの方はこちら

編集部

長く経済分野を取材してきた川口雅浩・毎日新聞経済部前編集委員を編集長に、ベテラン・若手編集者が経済・社会の最新情勢を追います。
twitter 毎日新聞経済プレミア編集部@mainichibiz
facebook 毎日新聞経済プレミア編集部https://www.facebook.com/mainichibiz