スルガ銀行 不正の構図

スルガ銀行「被害者同盟」はLINEから始まった

編集部
  • 文字
  • 印刷
シェアハウス購入者が撮影した「オーナー様説明会」の動画
シェアハウス購入者が撮影した「オーナー様説明会」の動画

被害者同盟(2)

 2018年1月17日水曜日の夜。皇居からほど近い東京・竹橋にあるオフィスビルの会議室に、200人余りの人々が吸い込まれていった。男性が9割以上、40代が多く、30代とみられる比較的若い世代もいて、中堅サラリーマンといった年格好の人が多かった。

 この会議室でシェアハウス運営会社、スマートデイズ社の「オーナー様向け説明会」が開かれた。この4年間、同社は約1000棟のシェアハウスを次々と建てた。1件1億円以上で700人以上の個人に売り、30年間にわたり丸ごと物件を借り上げ、家賃を保証すると約束していた。

 説明会では、5日前に就任したばかりのスマートデイズ社の新社長、それに取締役らが説明と質疑にあたった…

この記事は有料記事です。

残り1160文字(全文1470文字)

編集部

長く経済分野を取材してきた川口雅浩・毎日新聞経済部前編集委員を編集長に、ベテラン・若手編集者が経済・社会の最新情勢を追います。
twitter 毎日新聞経済プレミア編集部@mainichibiz
facebook 毎日新聞経済プレミア編集部https://www.facebook.com/mainichibiz