マンション・住宅最前線

あのマンション管理会社が10年連続満足度1位の理由

櫻井幸雄・住宅ジャーナリスト
  • 文字
  • 印刷

 不動産マーケティングのスタイルアクト社が毎年行う「管理会社満足度ランキング」が9月に発表された。調査は、分譲マンション居住者に「管理会社への満足度」を採点してもらい、総合点で順位をつける。マンション居住者による採点であるため信頼度は高い。

イベントの質の高さ

 今回、「総合満足度」で第1位となったのは野村不動産パートナーズ。同調査が始まって以来10年連続の総合第1位である。採点される17項目のうち、野村不動産パートナーズは、サービス・イベント、満足度のほとんどで最高位評価を得た。このサービス・イベントの質の高さが、同社の強みだ。

 同社は2010年から、専有部(住戸内)のトラブル・不具合を24時間365日ワンストップ窓口で受け付…

この記事は有料記事です。

残り797文字(全文1113文字)

   

ご登録日から1カ月間は100円

いますぐ登録して続きを読む

または

登録済みの方はこちら

櫻井幸雄

住宅ジャーナリスト

1954年生まれ。年間200物件以上の物件取材を行い、首都圏だけでなく全国の住宅事情に精通する。現場取材に裏打ちされた正確な市況分析、わかりやすい解説、文章のおもしろさで定評のある、住宅評論の第一人者。毎日新聞、日刊ゲンダイで連載コラムを持ち、週刊ダイヤモンドでも定期的に住宅記事を執筆。テレビ出演も多い。近著は「不動産の法則」(ダイヤモンド社)。