カリスマ転落

日産収益悪化は誰のせい「ゴーン前会長か西川社長か」

編集部
  • 文字
  • 印刷
日産のカルロス・ゴーン前会長(左)と西川広人社長
日産のカルロス・ゴーン前会長(左)と西川広人社長

ゴーン前会長の動画公開(3)

 カルロス・ゴーン前日産自動車会長は4月9日に公開した動画で、日産の現状や将来に対する不安感を口にした。そして、業績低下に歯止めをかけるビジョンがないのに、「自ら誇っている現経営陣たち」と、西川広人・社長兼最高経営責任者(CEO)らを強く非難した。この主張は的を射たものだろうか。

 ゴーン前会長の動画での発言を詳しく紹介する。前会長はまず、「いったい誰が日産のかじ取りをしてくれる…

この記事は有料記事です。

残り1082文字(全文1286文字)

   

ご登録日から1カ月間は100円

いますぐ登録して続きを読む

または

登録済みの方はこちら

編集部

長く経済分野を取材してきた川口雅浩・毎日新聞経済部前編集委員を編集長に、ベテラン・若手編集者が経済・社会の最新情勢を追います。
twitter 毎日新聞経済プレミア編集部@mainichibiz
facebook 毎日新聞経済プレミア編集部https://www.facebook.com/mainichibiz