週刊エコノミスト・トップストーリー

ブロガーが激論!「投資信託運用」極意を語る

エコノミスト編集部
  • 文字
  • 印刷
 
 

インデックス投資vsアクティブ投資

 投資信託の世界では、ネットで情報発信するブロガーの影響力が高まっている。インデックス投資派(指数に連動した運用成果を目指す)と、アクティブ投資派(指数以上の成果を目指して投資対象を選ぶ)の論客4人が、投資のスタンスを語った。週刊エコノミスト4月23日号の巻頭特集「最強ほったらかし投資」よりダイジェストでお届けする。

この記事は有料記事です。

残り2737文字(全文2913文字)

   

ご登録日から1カ月間は100円

いますぐ登録して続きを読む

または

登録済みの方はこちら

エコノミスト編集部

藤枝克治編集長率いる経済分野を中心として取材、編集するチーム。経済だけでなく社会、外交も含め幅広く取材する記者の集団であり、各界の専門家にコラムや情報提供を依頼する編集者の集団でもある。